2015年12月

皆様、年末いかがおすごしてしょうか?
たきたてでございます。

とりあえず自分なりの今年のwsを〆ようと、テキトーに書いていきます。
世間的なwsがどうだったかは、きっと他の人が書いているはず。


■自分のws絡みの出来事

○ラブライブ追加(アニメ)
→当時はハピメ凛ちゃんが楽しくなっていたものの、だんだん使わなく…難しいですね。

○ブログ開設
→これです。

○ミルキィ追加
→やっぱりちゃんとした探偵は組めなかった…
→警察の輝きあずさ互換+集中2面を生かした山流し特化型が今年の個人的なブーム。デッキ構築における一番大きな変化となった。

○ラブライブ追加(スクフェス)
→個人的な山流しブームにより青軸が色々と始まる。

○GF購入
→安いのをちょろちょろ…のつもりが、なんだかんだ結構買った気がする。それでも確保ないだけまだマシだと。。。あまりちゃん、ももちゃんあたりが悪い。

○BCF
→ネオス4戦2勝。FF6戦6勝。時期的にはチャンスだったのに悔しかったな…

○デレマス購入
→出回り数ってすごいと思ったw 正直色んなものが安すぎだよこのタイトル。あと、ちゃんと初動で動くって大事だなって思えた。

○艦これ購入
→輝きあずさしたいという理由でこのあたりで今更すぎる購入を決意。島風大鯨無いけどやってて面白い。この頃は深海ワンチャンと思ってたけど、深海は深海なのでワンチャンありませんでしたw

○シンフォギア追加
→錬金術の結果は全く予想できませんでしたw

○WGP
→ネオス2戦0勝、タイトルラブライブ1戦0勝、FF3戦2勝。当日は完全にダメな日の回りでした。


■今年使ったなーっていうデッキ

○こころちゃん
いつもの。色々な型は試して
赤黄→赤緑(ちびっ子)→赤黄緑(ハイブリッド)
という状況。
やっぱりエプロンネロは偉大。

○ラブライブ青黄
集中2面デッキに邂逅互換の相性はやばい。
あと、ラブライブ一番のパワーカードはのんたん。
これは譲らない。

○デレマス青赤
とりあえず集中2面しつつしっかり面抜いて打点一押しができるカードを揃えれば結果出るんだな~と思えたデレマス。
プレイヤーラック的にcx引き込み多いのでやっぱり朝礼P > オカ研 は変わらない。
回数がアレだけど今年勝率No. 1。

○ラブライブ山頂アタック
最近はまたレベル3耐える流れになってきて少し微妙になってきたのが残念なところ。追加見つつまた別の方向性でどうか。とりあえずオカ研って強い。

○ミルキィ怪盗
たまに使ってやっぱ強いと思える安定した強さを見せるいいデッキ。今は早だしメタ怖いけど…まぁ。シスコンお兄ちゃんは強い。

○アイマス赤黄青やよい軸
詰めが千早のやよい軸。アド集中、輝きあずさ、練習着みんドルとかで安定した動きのソウル押しが可能。これ使ってて今まで雪歩好きだったのにやよいがそれを上回ることに。自分RE対応やよいのRRRはかわいい。

○GF赤黄青フル竜巻
テスト相手にするとめちゃくちゃ強いのにメインで使おうとするとイマイチなデッキ。

○シンフォギア青黄赤翼軸
上に同じく。まだGFよりは結果よかった。

○艦これ青緑黄
響選抜、明石後列、武蔵詰め。変わったところでは那智採用して山削り6枚体制、夕立採用で島風族メタ、綾波採用でソウル押し+ストブ。速攻寄りな立ち回りで行きはソウル、返しは高ライン+足柄という型。身内たちの艦これを自分なりに組み合わせたもの。


■来年の予定

すぐにありそうなのはラブライブとぷよぷよ。
ラブライブはモチベ下がり気味なのでc uセットに加えて必要な追加を買おうという想定。
ぷよぷよは頑張る。しんちゃんとか進撃とかみたいに使用者は少なくても上手く使えば強いプールであることを期待。
あとはしよ子買うくらい?しろくろフェスしよ子買っておかないと…

と、いうことで来年はぷよマスターを目指します!


■ごあいさつ

こんなブログでも見てくださってる皆さん、内心すんごい感謝しております。本当にありがとうございます。
来年もこんな雰囲気と思いますが、どうぞよろしくお願いします。


それでは皆様よいお年を!!

以前簡単に組んだ錬金術のレシピ載せたりしたのですが…

まぁ、当時はまさかレシピが3つも載るような強タイトルと思っていなかったわけですよw

と、いうことで、そんな環境デッキ「錬金術」について少しガチ気味に考えてみました。主に対策としてという方向です。


■錬金術デッキとは
現環境で回復耐久の最高峰とも言えるデッキ。条件特定キャラ思い出4枚で1コス10000ソウル2 1点回復がループする。

■構成
自動人形各4枚
キャロル4枚
かけなか4枚
助太刀適量
フル扉
あとお好み

普通に入るところだとアルカノイズ、集中、助太刀。
まぁ詳細は結果の出てる公式レシピへ。
個人的には助太刀を早だしメタ2にしたいけど、効果使うくらいなら回復にあてた方が強いとか、ファラ含めて11000にして3500助太刀抱えると少しパワー出しにくいキャラのクロシュや再スタンドに強くなるので~とか考えられます。まぁお好みかと。

■パワー
そこまで。しかし、パワー10000はノーコスキャラで出すのは難しいので、やはり相手には負担です。出たときに役割半分終わってるようなレベル3をレベル2で早だしするのがいかに強いかは小咲が十分に知らしめてると思います。
回復なんで役割違いますが、都貴音をレベル2帯で頼って強さを実感したことのある人ならズルいと思える性能でしょう。
しかも条件達成で出し放題ですしね。

■回復力
条件達成すれば以後キャロルは1コスで湧きます。そして、キャロル自体のループ性能がすさまじいです。

控え→扉、かけなか
ストック→かけなか
山下→集中
思い出→自身の効果で控え室へ
クロック→回復して控え室へ

これで回収して1コスで出て1点回復します。
殴る時はソウル2です。パワー10000です。
条件達成すれば破格の強さです。
使うとわかるのが1コス登場がとんでもなく強いです。

■圧縮
錬金術使用の上で非常にバカにできないポイント。
まず、思い出4枚条件なので条件達成で無条件4枚圧縮です。そして、強い山であの回復があります。
思い出をためることに最も優秀なタイトルは今でもなのはだと思っています。あちらの完成した山札は相当ですね。それに及ばずも近い圧縮を組め、コスト対効果的に回復は明らかにこっちの方が強いので…まぁ結果出るわけですよ。

■立ち回り上での対策
速攻。色々やりましたがこれが一番効きます。相討ち狙いが多いですが、思い出条件のために錬金術デッキは試合中4回は自分が負けるフロントを仕掛ける必要があります。よって、多少無茶しても序盤の手札は持ちますし、錬金術側はレベル2に先上がりしてるのに2面以上チャンプしなくてはいけないというような展開もあります。こうなるといい流れ。準備ができていないと当然早だしメタとかも撃ってる余裕ないので、好き放題殴れます。
反対にゆっくり回すと圧縮され放題準備され放題でそれはそれは長い戦いになると思います。せめてレベル2には1週目で持っていって、回復するならリフ後の圧縮下げろという状態にはさせたいと思います。

■メタ
回復メタ〉〉〉〉回収メタです。
回収は序盤なら打点気にせず回収し、後半で面整ってからスルーすれば全然OKな印象でした。
回復メタは本当に強さが否定される感じなので相当有効です。しかし、3コス1点回復×2くらいは普通にするので、可能なら回復メタは2枚張りたいです。
次点で焼き。レベル0焼きやコスト0焼きですね。相手ターン居座ろうとするなら容赦なく焼いてください。レイア焼けると一番美味しいです。とはいえ、その辺は怖いので、訓練された錬金術使いはタイトル見て早めにチャンプすると思いますw
他に有効なのは山上、山下送り、ストック、クロック相討ちといった思い出に送らせない手段。手が遅れればわざわざ回収を考えなくてはいけなくなり、錬金術側としては面倒です。どうやっても4枚思い出は錬金術としてやらなければならないことですから。

■増長
思い出送らせなければいいじゃん!と思ってた時期が私にもありました。ひたすらサイドなりして立ち回ってしまえば~と。無くはないですが、はじめからその立ち回りすると錬金術側は手札に余裕できるのでcxもガンガン張るし、ファラを立てて抜いてみろやドヤァの流れになるのでそれはそれでよくないです。これなら手札に余裕持たせないように立ち回った方がいいと思います。

■レベル3の覚悟
条件達成に時間がかかり、大人しく立ち回るしかできなかった錬金術でも、回収しっかりやってれば手札にキャロルは抱えています。無くてもかけなかは抱えています。よって、レベル3になってからやっぱり耐久はされます。
7コスあれば3展開→かけなか→2展開で合計5点回復くらいはありえます。これに思い出圧縮利いた山があるので、マジで長いのはここからです。使われる場合、結局ここを越えなければいけないのでありったけの詰め手段投じる感じで全力で殺しにかかってください。

■なんで結果出た?
他の環境デッキの構成的にこれの強い動きをメタれないというのが一番と思います。リバースさせたい=思い出飛ばしが安定らするって感じですね。他がアドとかパワーラインとか考えてるのにこれは思い出送ってキャロルとかけなか抱えてひたすら耐久すればという考え。デッキタイプ的に負けられない試合に強いってのもありますね。
相性的にはパワーにあまり頼らず、しっかり倒せる詰め性能があることは特に重要になると思います。錬金術のレシピがあるのは名古屋B2位、札幌2位、東京A1位ですが、そのどれも最終戦の相手がやみかんなんですよね。このくらい詰めに力入らないとそんな倒しきれないんでしょう。

■さいごに
今回のを書くにあたり、わりと手持ちの錬金術を回しました。私は今まで近々のターンで物事を考えることが多かったのですが、このデッキくらい回復できれば早だしメタについては撃たせても構わないくらいの強気で回して全然問題無かったというのがいい意識改革になりました。このデッキはターンもらえるw
古き良きwsなものが好きだったり、今でもゼロ魔使いだったり、ミルキィでお花畑をそろそろ許してもいいのではと思ったり、そんな方が使うにはいいデッキだと思います。
相手にする場合は…結局しっかりメタっても最後にキャンセルゲーされる可能性が残る分、かなり嫌な相手だとは思います。ぷよぷよあたりで新しい回復メタこないかな?


P.S.
私が買ったときはGのC Uパックに安いときのシングル購入、かけなかは安い時に3枚買ってあったので実質¥1000(+おまけにc uパック他のカード)くらいでいけました(ドヤァ
今かけなか4枚目を買うとデッキコストが1.5倍に膨れ上がりそうで購入を迷ってますw




今年中に、あと何回投稿できるか。。
これからもよろしくお願いします。

ではまた。

はいこのかよちん。

image



すんなり早だしできると強いのは過去の同能力キャラが証明しているのですが、同様に先に面立てないとイマイチ頑張らないな~という印象があります。

じゃあ先に出す手段を考えたいわけです。
真っ先に思い浮かぶのはこれでしょうか。

image


問題はレベル2とか出てくるデッキが限られるので、レベルパンプして早だしするならレベルパンプ×2の想定で動く→2枠取るという点。最近は軽い早だしするレベル2増えてるからなんとかなるかもしれませんが、結局は相手依存。安定した運用は難しそうに思います。加えて、ラブライブというカードプールの中でわざわざ部長にこを置いておきたくもない+枠割きたくないというのが個人的な意見です。

今のところは部長とか混ぜずに2投しておいて出せれば出すくらいの考えがいいのではと思ってます。

追加でもう1種類くらいこんなレベルパンプテキスト来るかな~と思いますが…どうなんでしょ?


○おまけ
今日のアルパカを本気で使えないか10分ほどリスト見ながら考えましたが、私にはどうやっても劣化にしかなりませんでした。

あれ、アイドル大好き花陽で釣れないんだぜ…


では。



身内のクリスマスほっぽちゃん回収に付き合ってタイトル大会行って回してたらすんごい楽しそうに思えたので色々考えてみました。
でも買いませんw
だって高いんだもの。。


▼各レベル帯のカードについて
■レベル0
パワーではそんなに自信持てません。というのも、返し強く立てるのは難しいため、行きだけ何とかしていくか数立てるかというものかと思います。とはいえ弱いわけではなく寧ろ採用がいい意味で悩める部分と思います。結構人により性格出そうですね。個人的に気になるものを適当に挙げていきます。

○空母ヲ級
マスリとか滝壺とか。パワーパンプが便利で、1枚引けば序盤はかなり安泰。大体3、4投か?

○重巡ネ級
レベル0のパワー担当。でもパワー出るのに面に残したくないというミスマッチ感。これのデメリットの怖さは地球の王とか食らったことがある人にはわかるはず。盛られるのはキャラ限定なので行きにチャンプすれば盛られた時にcxトリガーしなくなるのでそんな運用か?相手にしたとき置き1/0相討ちとかを殴ってきた場合は相討ち取らない方がいい場合もある。

○浮遊要塞
レスト1500自体はかなり強い…が、他が優秀で入れにくいタイプ。パワー無いほっぽちゃんにしっかり抜けるパワーを出すにはかなりいいと思う。

○泊地棲鬼
安定の集中。後列1枠はこれにするのが一般的?集中2面教の私は特に考えませんw

○南方棲戦姫
コンソール+深海パンプ。パワー貢献は結構美味しいので、返しもパワー出るデッキに差すと良いか?

○輸送ワ級
速攻型のお供。効果がアタック時なのが偉い。パワー2500なので南方棲戦姫とかでパワー上げるといい感じ。

○潜水カ級
シャマル型ボトム送り。先行響、電とかに刺さるだけでも偉い。とはいえどこまで頼れるかは難しいところ。

○軽巡棲鬼
餌にならない島風属に強いタイプ。レベル3手前で相手の用意したパワー500を抜きつつリバースさせたい詰め手段から華麗に逃げることも。手札から出てくるのも強いので面倒な(=是非使いたい)キャラ。

○駆逐棲姫
評価低いのかな?トップチェックしつつ控えストブ置いてパワー7000。控えストブ使うついでに差すなら申し分無い強さと思ってる1枚。タイトル的に軽巡棲鬼やヴェールヌイあたりをレベル0から抜きにいけると考えても良いかと。

○重巡リ級
フィレス。パワー2500は偉い。安定買うなら。正直これなくても全然安定はしそう。

○クリスマス北方棲鬼
潮互換。ドジっ娘、響とかの艦これメタとしてはかなり優秀かと。



■レベル1
共通で入るのは軽母ヌ級と空母棲鬼、装甲空母姫あたり。他の採用は大体以下3タイプに分かれると思います。

○軽巡棲鬼型
ガウル並べて強い=ガウル+500並べて当然強い。個人的にはこれが並ぶならcxシナジー頼らない構成になると思うので控えストブでストック圧縮も狙いたいと思ってます。安く面立てられる分山フォローとかかなり強そう。とにかく安定を買いたいならこちら。

○北方型
レベル0焼きによる相手のリソース枯渇を狙うタイプ。ヲ級やワ級使いつつレベル0から積極的にパンチ数を稼ぎ早い流れにして、相手後列展開したものをほっぽちゃんで焼き~という流れ。構築の上で難しいのはいかに相手にアド取られないように3面抜き続けるか。ほっぽちゃん以外の面をしっかりパワーだしていくのが重要。有利な相手にはめっぽう強いが、後列レベル1が並ぶデッキで焼けず、パワーでも面取れないと脆い。個人的には使用デッキに後列レベル0集中2面で回すデッキが多いので、とにかくご勘弁いただきたいタイプ。プランB的なメタとしてもやれるかも。

○バーサーカー型
クロックに特定キャラがいると早だし、出れば宝でノーコスcxシナジー。レベル1から2面以上並んでの性能は相当なもの。パワー7500+αを安定して抜きにいけるデッキ自体構築難しいので並べばかなり残りやすい。宝で打点も押せる。弱点は0/6で展開できないとき、cxシナジー打てなかったとき、cx処理が追いつかなかったとき等。流れ始めると強いけど立ち上がりが遅れると結構厳しそうに思います。

■レベル2
基本戦艦水鬼早だし狙い。ダメならレベル1継続が多いでしょうか?北方型は手札さえあれば戦艦棲姫で更なる焼きを狙えるかも。
正直ここはあまり特筆すべきところ無く、よくあるデッキと同じような考え方になると思います。しっかり面立てる場合、早だしメタの条件だけ気を付けましょう。

■レベル3
餌に対してクロシュ。稀に連パンする。以上。


▼ハイブリッド案
皆考える艦娘とのハイブリッド型。一番検討に入れるべきはレベル3ほっぽちゃんの経験条件。色発生のために経験条件が満たせないというもの。個人的にはパワー10000あれば大丈夫という考えですが、他にも詰め手段は見えてくるのでまぁとりあえずの3プランを。

○黄入りらしんばん採用
皆が真っ先に考えると思われるもの。少なくとも私はそうでしたw 黄採用枠は大体武蔵+らしんばん。しかしながら、そもそも抱えるのが難しい。一緒に採用なら深海限定の条件でもなくパワー出して連パン見れる防空採用の3ルックが一番というのが個人的な意見です。ということで私は青軸のt緑黄な流れで推します。他の方の意見ですとレベル3をいっそのこと赤城採用にしてしまって、らしんばん引きにいくというのもありましたね。これも上手くやればいけると思います。

○赤入り扉採用相討ち4投
これだけ面強く安定させられそうなのに控えに触れないのは弱いという発想から辿り着く考え。
構築自体はコンソール、1ドロ1ディス、1捨て4ルック、フィレス、cxシナジー手札捨てとかあるので扉捨てられないということはちゃんと回ればほぼないはず。レベル0相討ち自体はレベル0のフォローとして十分役立つので考えとしてはいいと思います。

○響採用回復メタ型
二つの考え方があり、ヴェールヌイ含めてしっかり運用するタイプと、相手の方が回復しそうな時に蓋だけするタイプ。
前者は枠を取る上に深海棲艦パンプとか使えない分デッキパワーが上がりにくい点、後者はそもそもの回収が難しいという点がよろしくない点だと思います。深海には戦艦水鬼という素晴らしい性能の回復キャラがいるので、この型にするなら戦艦水鬼不採用以上のメリットを捻り出す必要があると思っています。
とはいえ最近刺さる場面の増えた回復メタに加えて、色発生問題無いフルパワーほっぽちゃん使えるのは魅力。


▼対深海用艦娘
赤城かヴェールヌイかが問題。後列は明石していればほっぽちゃん焼きは怖くない。行きの瞬間パワーは結構出にくいので三隈あたりのラインは越えにくいとかがポイントになりそうでしょうか?
天龍龍田あたりだと流石にパワー足りなそう。青軸で大鯨とかで面立てて足柄握るタイプか、レベル2からor早だしで面のパワー出すかあたりが今のところ考えてる対策です。とりあえず素のレベル1ほっぽちゃんが抜けない面をしっかり立てるのは重要でしょう。


暫くは深海ちょいちょい見ると思うので、また何か思うことがあれば書こうかと思います。


ではまた。



ちょっと過ぎましたが、皆様WGPお疲れさまでした!


自分の成績は…これ以上にない成績(悪い意味)だったとだけ言っておきます。

寧ろソロで良かったw

お陰さまで出るつもり無かったタイトルカップにも初めて出れました。

自分で前日のフラグを紡いでいくスタイル。


終わった後は何かもう悔しいって言うより無気力感でしたね。


フリプではデレマス回して精神回復しました。

デレマス超楽しいw


そして翌日はタイトル戦2回やってなかなかの好成績。

なんという本番で上手くいかない弱者あるある。


身内との話で出た結論としては、前日までにラック使いすぎたかな~という考えでした。

私は前週にシンフォギアラック勝ち+αの景品で激アド、
身内はデレステでSSR引き+深海購入時に色々と激アド。

大会前までの調整で一番難しいのは自分のラック調整だと思い知ったというおはなしでしたw



グチっぽくなってしまいすいません。色々と失礼しました。とにかくフリプ含め当日対戦してくださった方々、ありがとうございました。思い返してプレイングの後悔はあったので、お陰さまでまた強くなれそうです。負けた方、次は負けません!きっと。


さて、今後ですが…

大淀+ほっぽちゃんという電波を受信してたんですが、レベル1ほっぽちゃんがお高くなっていたので断念。

ラブライブ追加に向けて移動えりちを集めておこうか~と考えながら、公開カードにちゃちゃ入れて、今更感のあるデッキやらテキトーな理論やらなんたらを展開していこうかと思います。

因みに新田さん的な真姫ちゃんは、新田さんと同じ使い方だとえらく弱いけど、同じcxシナジー対応キャラが複数いることから、それらのついでに使うくらいの位置取りでならかなり有用と思ってます。レスト自身パンプの効果とかと考えると他で枠使うなら4投より3投でしょうか?あとダンスタ花陽を採用するような返し固くする型のほうがいけてると思います。
アリか無しかでいうと今の私のデッキのようなレスト集中ガン回しタイプには無しですが、世間的な面取ることをしっかり重視したデッキには十分アリだと思います。


そんなこんなで今回は特に何もありません。まぁこんなブログですが、引き続きどうぞよろしくお願いいたします。


今年も残りわずか。皆様よいwsライフを!!


それではまた。

↑このページのトップヘ